病院も選ぶ時代 医者だからといって信用してはいけない

健康

どうも無職おじさんです。耳が聞こえなくなり、他の耳鼻科に行き3回目になりました。順調に治っていることを祈り行ってきました。詳細はこちら

初めに行った耳鼻科は最悪だった

ある日いつものように無職生活をしていると、耳が聞こえずくなることがたまにありました。そこで自分で耳掃除をしようとして自宅に置いてあった綿棒で掃除をしました。掃除した直後は特に異常もなく、すっきりしたと思っていましたが、しばらくすると聞こえなくなる症状が現れるようになってきました。耳たぶを引っ張ると聞こえるようになり、その症状も3日ぐらいしたら治りました。ですが、念の為、病院に行こうと思い、親に聞いてみると、小さい頃行ったことがある病院を勧められました。(子供の頃だったので覚えていない)

次の日保険証を片手に家から20分ほど離れたその病院にググールマップを頼りに行きました。その病院は2階に病院があり、エレベーターを使い2階に昇りました。受付に保険証を私しばらく待っていると私の番が来ました。中には年を取った老人の医者と看護師と思われる女の人がいました。その医者はなにも言わずに私が片耳が聞こえずらいと言うと謎の機械を耳に入れ始め、なんとも言えない激痛に襲われました。痛かったですが、耳鼻科に行ったことがない(子供の頃なので忘れている)私はこれは治療だと思い我慢しました。短い時間でしたが数十分に感じました。その後掃除された片耳は痛みが残っていましたが、少しずつ治っていく気がしました。そして深夜3時頃、ゲームをしていると突然治療された片耳が聞こえなくなりました。そして痛みも感じるようになりました。深夜の時間帯に営業している医者などあるわけもなく、痛みに耐えながら病院が営業される午前9時にまで耐えました。ツイッターでツイートしていると、フォロワーさんから同じ医者は行かないほうがいいと言われ、グーグルで検索して、評価が低いが、他の病院に行ってみることにしました。そこには、子供達も診療を受けてきていて、この病院は平気だろうと思いました。なぜなら老人の医者がいた病院には子供の姿はありませんでした。

ためらいながらも診察をうけた

 

昨日の診察のせいもあり、グーグルでは低評価だったので、抵抗を感じました。そこの医者の人は言葉は悪いですが、治療は適切で痛みは少しありましたが、昨日の治療に比べればなんてことなかったです。その後薬を処方してもらい4日後に来るようにと言われました。その後2回目、3回目と診察を終えました。3回目は少し耳の中を掃除され、ほぼ治っているので異常があればまた来てくださいと言われました。きちんとした病院に巡り合えてよかったと今でも思っています。

診察代は初め行った老人の病院で1400円、次に行った病院で3回、合計で約3000円でした

痛みがあれば正直に言ったほうがいい

私は我慢してしまうタイプなので老人の医者の時に痛みを訴えませんでしたが、本当なら文句なり言ったほうがいいと思います。あと豆知識ですが、耳は掃除しなくても自動的に外に耳垢が押し出されるようにできているので特になにもする必要はないみたいです。なるべく医者にはかかりたくないのでこれからは用心しようと思っています。

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
タイトルとURLをコピーしました