新しいアルバイトを始めた

無職日記

久しぶりにブログを書こうと思ったので、少しだけ報告したいと思います。

新しくアルバイトを始めようと思ったが…

7月に新聞配達のアルバイトをしようとしていた私ですが、親に反対され、断念しました。その前に自宅から約1時間ほどかかる場所にセルフガソリンスタンドの求人があったので、夜勤で応募してみることにしました。

電話して応募してみると夜勤のアルバイトの応募が4人いて、夜勤はこれ以上応募できないので、日勤をやってほしいと言われました。その時は、昼間じゃ大変そうだし、辞退しますと言いました。ですが、新聞配達のアルバイトを断念したこともあり、日勤でもいいからやることにしました。

前日に電話で今から来てくれと言われた

電話をして3週間程経過して、そろそろ連絡があるだろうと思っていた時、突然電話が来ました。明日から出勤ですが、一応説明とかあるので今から来てほしいと言われました。時刻を見ると2時間後でした。通勤に1時間かかるのに、出発準備もしていないのに、行ける訳ありません。なので、前もって連絡してくれないと今から行けないと言って断りました。普通に考えて前日か前もって伝えておくのが普通だと思ったのですが、少しおかしな人だなと思いました。

翌日お昼ぐらいに出発した

日勤(遅番)なので、お昼ぐらいに出発しました。グーグルマップで調べてみるとその住所は出てきませんでした。その為近くの場所を到着地にしてナビを頼りに向かいました。ナビを頼りに行く途中スタンドがありました。名前もその店で、ここなのかなと思っていましたが、一応ナビで目的地まで行ってみることにしました。

すると到着するとスタンドはなく、田舎の住宅地で目的地が間違っていました。

そこでさっき通りかかったスタンドに向かったら、その店でした。(汗)

時間には間に合ったらしく、お店に向かいました。初日は特にすることもなく、ただ給油許可を出しているだけでしたが、久々に働いたので疲れました。その日いろいろと担当者に話を聞いていると、夜勤で応募した人がバックレたとのことでした。

これはチャンスだと思い、夜勤にしてくれないかと相談しました。すると応募者がまだ2名ほどしかいない為、いいよと言ってもらえました。私にとっては最高の結果です。週1でバイトをしているところは夜勤なので、どちらも夜勤なら睡眠バランスも崩れることもないからです。夜勤は基本的に時給も高いので、メリットが多いです。

まだアルバイトを初めて1週間

まだ初めて1週間しか経っていないので、不安もありますが、続けていきたいなと思います。

Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
タイトルとURLをコピーしました